CIBIE ミニオスカー 60w/55w


今から10年以上前に三相交流仕様のセローWに装着していたCIBIEです。
ギリギリ合計120wです。
当時は爆光でしたが重くて企画倒れです。
HIDが主流の中で今更、売れるわけもなく今回は、一個使います。ステー類はホームセンターで買ってきて、穴あけやサンダーで加工したので参考にならないでしょう。


ハーネスの処理が問題になります。
アイリスオーヤマのバックルコンテナBL-1.5を使います。
内寸:BL-1.5:幅約15.5×奥行き12×高さ8cm
外寸:BL-1.5:幅約21×奥行き16.5×高さ9.5cm
これがフロントキャリアの間にドンピシャ嵌ります。
底に穴を開けハーネスを通します。
下の隅に小さな穴を開けとけば雨水も溜まりません。




フタをしてオシマイです。





フタが飛びそうで怖い。
という場合はフロントキャリアに装着してある、ステーを逆さに取り付けるといいです。
ステーのボルトを緩めないとフタは外れません。




1速に入れたら直ぐにレギュレターの飽和電圧まで達します。




レンズのカットはCIBIE モト180と変わりませんが、レンズが平面なためハイビームの光線に明暗がありすぎて多少不満です。
SR125Bに装着してるブロンコ(ビラーゴ)の小糸のレンズの配光の方が好みです。
でも、ストーンガードを装着した郵政カブもいいんじゃないか、と。
タイムスリップが出来たら、西米良スーパー林道を経て南郷村やら椎葉村で配達したいです(笑