2522709
OFFBIKE&TABIBIKEの掲示板
質問する方は読んでください(本来雑談、情報共有の場です)
1. 題名は具体的に書く(題名は50字まで可能)。
DR250Sとグース350のフライホイールの互換性
KLX250 Dトラッカーホイル流用でモタード化
MD16廃盤パーツについて(スロットルワイヤー)
等書いてください。目次検索でその答えを参考にする方がいます。

2. 要点をまとめ、適度な改行
ネット上での質問は長文より、細切れがいいです。
年式が不明な場合車台番号を書いてください
互換性は年式により、違う場合も多々あります
答える、読む側が苦労します。参考例

3. 削除や修正の方法
中華掲示板と同じです。どうしても分からなければ、子スレに削除依頼を書いてください。修正の仕方

4. 画像は複数貼れます
配線図を除き1枚の大きさは800×600以内、200KB以下にリサイズしてください。

5. マルチポスト(多重投稿、二股投稿)は禁止です
私の判断でアクセス禁止にしたります(滅多にないです)
Puffyと名乗り、カブに乗る初老の男性はアクセス禁止にしてます。

闇を切り裂くHID!
(笑)
BIGROWさんのHIDフォグランプを買ってみました。

クロスカブより一歩速かった
ふうてんの郵政カブ
(山岳ベース仕様)

ふうてんの魔改造バイク

リサイズソフト
縮小専用AIR  WinとMac両方で使えます。
今後はレスが付いていても発見次第、無慈悲に消去します改定2013/05/25 ふうてん@管理人


[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
*--- Contents ---*
1.TL125 JD06 エンジンとパーツについて cr125r 02年式のエンデューロ化について XR250(md-30,00年式)とXR250Rシリーズの外装パーツの互換性 >
2.TM28SS改のTM31SSセッティングについて PD26キャブレターについて TW225のカムの互換性について >
3.XLR80 エンジン HD10E-00xxx の諸元について TW200のクランクシャフトのベアリング ディグリー「MD31」のリアスポーク流用について >
4.XL125R(JD04)のフレーム補強について教えて下さい。 DR250Sのエアクリーナー加工 iイーハトーブのキックが下りない >
5.モンキーへ キ”ャグの足回り CRF250X 保安部品の装着(ICリレー) xr600rg カウンターシャフトについて >
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について  投稿者: もっくん 投稿日:2012/09/07(Fri) 23:45 No.4614

皆さんにご教授していただきXL125は順調に組みあがっております。さて現在1300メートル地点で組み上げ慣らしをしておりますが、ここから約4000メートルのヒマラヤの王国を目指します。標高が高い所に行く場合のセッティングの方法や、必要な部品を教えていただけませんか?また高い所でどんなトラブルが起きやすいかなどアドバイスもよろしくお願いいたします。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   六つ星てんとう虫 - 2012/09/08(Sat) 13:22 No.4615

そこまで高い場所は日本では想像もつかないのですが、平地でセッティングを出しておき、あとは標高を稼ぐにしたがってクリーナーボックス入り口を広げていくのがいいと思います。
ダクトをあらかじめ撤去しておき、そこにガムテープを張り、上がるにつれて少しずつ剥がすんです。
それで足りなくなったらエアエレメントのスポンジを外して金網だけにします。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   もっくん - 2012/09/08(Sat) 15:19 No.4617

ありがとうございます。なるほどそんな方法があるんですね。わたしはジェットやニードルを交換するのだと思っていました。助かります。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   ぶんぶん - 2012/09/08(Sat) 19:13 No.4618

TW200に 高度補正スイッチなんてのが有りましたね
富士山でしか使った事なかったけど




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   もっくん - 2012/09/09(Sun) 16:16 No.4620

ありがとうございます。そんな装置が移植できたらいいですね。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   ヴェスパ - 2012/09/10(Mon) 19:04 No.4621

ガムテープの件は、日本でも標高の高いところ(渋峠ってのが2000mですね)を走る人はやってますね。
セローでも昔、エアクリーナーボックスの蓋に穴を開けてガムテープセッティングってのを聞いたことがあります。

しかし、4000mってバイク走るんですかね。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   心配 - 2012/09/11(Tue) 00:29 No.4623

それ以前に人間の方が高山病で持たない気がする・・・




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   六つ星てんとう虫 - 2012/09/11(Tue) 00:36 No.4624

冒険家の風間深志さんは6000m超までバイクで登ってますし、北米のパイクスピークは毎年レースやってる(約4300m)ので登れると思います。

昔、ガルル誌創刊当時は富士山頂にバイクで登ってましたね。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   ふうてん@せいぢ - 2012/09/11(Tue) 00:47 No.4627

賀曽利隆さん、昔だけかと思ったら最近も行ってますね。

標高4000mのアンデス山脈の峠越え。DR-Z400。
http://kasori.blog25.fc2.com/blog-category-36.html

どう対策しているんでしょうね。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   六つ星てんとう虫 - 2012/09/11(Tue) 01:08 No.4628

賀曽利さんは「この峠を超えたらどんな景色が見えるんだろう、待っているんだろう」
といったワクワク感がバイクに乗り始めた原点と語ってますから、もうライフワークですね。

たぶん対策はクリーナーボックスの入り口拡大程度だと思います。
旅先で混乱を避けるため、とにかくシンプルに。
スズキに頼めばRH初期型やTS200後期についていた高度補正機構(よく覚えていませんが単純でした)くらいは組んでくれると思いますが、装着していないと想像します。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   ヴェスパ - 2012/09/11(Tue) 09:28 No.4629

そこで気になるのが流速の問題。
ほら、私がTM28SSのセッティングで豚鼻を7mmカットしてセッティング出したじゃないですか。
ああいうのが影響すること考えると単なるエアクリも難しいですよね。
負圧キャブはだめなんだろうなぁ。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   かつ - 2012/09/11(Tue) 12:59 No.4630

もっくんさんの質問からはずれてしまいますが、FIはどうなんでしょうか?
標高に左右されないと聞きますが、4000m超えでもコンピューター任せでいけるものなのでしょうか?




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   わんわん - 2012/09/13(Thu) 09:12 No.4640

TS200の高度補正機構は役に立たなかった記憶があります。
1200mくらいでぐずってました。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   六つ星てんとう虫 - 2012/09/15(Sat) 23:49 No.4643

燃料噴射なら標高がいくらになっても大丈夫です。

ただし、空気量(気圧)が減るのに合わせて燃料を絞って空燃比を調整しているわけですから、ピークパワーはどんどん落ちていきます。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   六つ星てんとう虫 - 2012/09/16(Sun) 22:48 No.4644

ヴェスパさん、負圧は難しいです。

せいぢさんのセローでクリーナーボックスのダクトを5mmずつ切っていくと少しずつセッティングが改善。
「もう一息!」とさらに5mm切ったらいきなり悪化しました。
新品ダクト買ってきて同じことの繰り返し、また失敗。

TMキャブにするとあっけなくセッティングが出て、今までの苦労は何だったんだろうと。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   ふうてん@せいぢ 管理人 - 2012/09/17(Mon) 03:35 No.4645

セロー負圧キャブは高山病でボコつきました。
SR165にTM28は大きいです。
しかし高地で出力は落ちてもボコつきはないですね。




Re: 標高4000メートルまでツーリングする場合の注意点について   もっくん - 2016/11/18(Fri) 05:34 No.7049

六つ星てんとう虫様、皆様お陰さまで4000mまでXLKおよびXLSにて4000mまで登り2600mの村まで降りてくることができました。登るにつれてパワーは落ちましたが、セッティング変更することなく登りきれました。XLの強さに改めて感動です。アドバイスありがとうございました!





軽量化 DR-Z400S のページを復活させました。  投稿者: yoshio 投稿日:2016/10/29(Sat) 21:15 No.7021   <HOME>

2003年12月より超軽量化 DR-Z400S のページを運営しておりましたが、
ズボラな当方の不備によりドメインを切らせ、即ドメインを乗っ取られていました。
その乗っ取りも期限も切れましたので、改めて同じドメインで登録をして復活させました。

以前と同じ内容ですが、WordPressで作り直して、外国の方にも参考にして頂けるよう英語に変更しました。

今や絶滅危惧種となったDRZの軽量化を進めたい方の参考にして頂けると幸いです。

また、改造に関するご不明な点がございましたら、ページに直接コメントして下さい。
軽量化DRZも健在しておりますので、分かる限りでお答えを致します。

http://dr-z400s.com/




Re: 軽量化 DR-Z400S のページを復活させました。   774RR - 2016/11/02(Wed) 03:56 No.7022

日本語でおK?

ってのは無理何スカ?




Re: 軽量化 DR-Z400S のページを復活させました。   六つ星てんとう虫 - 2016/11/02(Wed) 10:38 No.7023

yoshioさん、サイト復活、おめでとうございます。
いつか戻ってくると期待してブックマークを外さずにおりました(^^)




Re: 軽量化 DR-Z400S のページを復活させました。   六つ星てんとう虫 - 2016/11/02(Wed) 10:41 No.7025

774RRさん、海外の人も見ているのでこのままでいいと思いますよ。




Re: 軽量化 DR-Z400S のページを復活させました。   yoshio - 2016/11/11(Fri) 20:50 No.7037

六つ星てんとう虫さん、ご無沙汰しておりました。。。

掲示板や、コメントなどは、英語でも日本語でも構いません。

======

一応、昔のページも保存してあります。
http://sm570r.com/drz/

暫くしたら消しますので、ご入用でしたら、webページごと記録メディアに保管して下さい。
お友達などに再配布して頂いても構いませんので、宜しくお願い致します。





TW125の270化について  投稿者: ふうてん@管理人 投稿日:2016/10/24(Mon) 22:20 No.7013

このようなTW125を270にしている海外のブログを見つけました。
英語は苦手です。
http://www.bigwheels.fr/forum/index.php?topic=8483.0#top

これはわかります。
-> performance step 1 (249,4 ccm) <-
- 58mm crankshaft
- 74mm piston from Yamaha with 9,5:1 compression
- not modified cylinder head

海外のXT250もメッキシリンダーなのかは気になるところです。

これがわかりません。
-> performance step 2 (266,7 ccm) <-
- 62mm crankshaft with a different con rod
(I am not sure about changing to a bigger stroke)
- 74mm piston from Wiseco with 10,5:1 compression
- KPMI valve guides
- KPMI valves with a bigger intake valve (+1 mm)
- KPMI valve springs
- custom made camshaft by WebCam
- optimized combustion chamber
- bigger exhaust port

クランクシャフトが62mmと書いてあります。
なんのクランクシャフトでしょう?
シリンダーは??
88ccモンキーのストロークが41.4mm。カブ90のクランクシャフトを使い49.5mmにして6mmのスペーサーを噛ませて帳尻を合わせることをする人がいます。
それと同じなんですかね?

you know, I am a little bit crazy.
じゃぁSR125Bの278ccは・・・(笑




Re: TW125の270化について   おーたな - 2016/10/27(Thu) 01:08 No.7017

http://tw200forum.com/forum/performance-customization/2602-stroked-tw-crank-62mm-pics-2.html

一旦クランク穴を塞いで、開けなおして、また入れて、溶接したように書いてあります。

もう少し深く読まないとわからないのですが、エキセントリックピンを打つとかも書いてあります。 

つまり、流用ではないような気がします。




Re: TW125の270化について   おーたな - 2016/10/27(Thu) 01:11 No.7018

http://tw200forum.com/forum/performance-customization/2602-stroked-tw-crank-62mm-pics-3.html

エキセントリックピンの画像がありました。

ストロークは、ベースガスケットを3枚挟んで合わせているみたいです。

お休みなさい。




Re: TW125の270化について   機械屋 - 2016/10/27(Thu) 15:56 No.7019

>おーたなさんご紹介ページの
エキセントリックピンがばらけるようになっていますね
ばらけなきゃコンロッドベアリング入りませんものね
コンロッド小端にメタルも入っています
これはセローにもやりたい加工です

組み上がったクランク写真のエキセントリックピンに小さなピンが入ってます
これで連結したエキセントリックピンの回転防止をしているようです
治具さえ作れば加工は難しくなさそうです




Re: TW125の270化について   六つ星てんとう虫 - 2016/11/02(Wed) 10:40 No.7024

偏芯クランクピンによるストロークアップ、カリフォルニアのPOWROLL社が好んで使いますね。




Re: TW125の270化について   ふうてん@管理人 - 2016/11/09(Wed) 03:06 No.7032

おーたな様、機械屋さん、お礼の返事が遅れてしまいもうしわけありません。
わかりました。
ヤフオクで74mmのあなぐり加工したクランクケースとXT250セローのピストンとシリンダーが売られていました。

4万円でした。
やってみたいのですね。
今、介護疲れで頭がまわりませんが、面白そうだと思いました。
まずはカブの修理なのですが、簡単なことも出来ません。

ありがとうございます。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -