3043788
OFFBIKE&TABIBIKEの掲示板
質問する方は読んでください(本来雑談、情報共有の場です)
1. 題名は具体的に書く(題名は50字まで可能)。
DR250Sとグース350のフライホイールの互換性
KLX250 Dトラッカーホイル流用でモタード化
MD16廃盤パーツについて(スロットルワイヤー)
等書いてください。目次検索でその答えを参考にする方がいます。

2. 要点をまとめ、適度な改行
ネット上での質問は長文より、細切れがいいです。
年式が不明な場合車台番号を書いてください
互換性は年式により、違う場合も多々あります
答える、読む側が苦労します。参考例

3. 削除や修正の方法
中華掲示板と同じです。どうしても分からなければ、子スレに削除依頼を書いてください。修正の仕方

4. 画像は複数貼れます
配線図を除き1枚の大きさは800×600以内、200KB以下にリサイズしてください。

5. マルチポスト(多重投稿、二股投稿)は禁止です
私の判断でアクセス禁止にしたります(滅多にないです)
Puffyと名乗り、カブに乗る初老の男性はアクセス禁止にしてます。

闇を切り裂くHID!
(笑)
BIGROWさんのHIDフォグランプを買ってみました。

クロスカブより一歩速かった
ふうてんの郵政カブ
(山岳ベース仕様)

ふうてんの魔改造バイク

リサイズソフト
縮小専用AIR  WinとMac両方で使えます。
今後はレスが付いていても発見次第、無慈悲に消去します改定2013/05/25 ふうてん@管理人


[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
*--- Contents ---*
1.リムの互換性について それは良い気分です。 DR250Sへのバッテリー搭載 >
2.DR250SHEとジェベル250の互換性について SE-1用リヤショックを入手できましたが 名前改めました >
3.XLR250RとXR250のエンジンの互換性 SR125 セルモーターについて XR125サイドカバーデカール >
4.スチールスポークとステンレススポーク XL80S にPC20キャブ取り付け バイクを降りる切っ掛け >
5.サベージ650のエンジンの異音に関して VFR1200Xのリヤサスペンション 例外は認めないことにしています >
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

バイクに車用エンジンオイル  投稿者: かつ 投稿日:2012/07/06(Fri) 09:06 No.4485

皆様こんにちは。
先日、熱ダレしてギアの入りが渋くなって困ったと投稿しましたが、そういえば今回車用のオイルを入れてたことを思い出しました。
外気温25〜30度程度のツーリングで(しかも渋滞路などはなし)熱ダレ?とは思っていましたが、ギアの入りが渋くなったのはひょっとしてこれが原因か?と思い始めました。
色々調べてみると、使ってみて問題なかったという方、直ぐにダメになったという方色々ですね。
とりあえずバイク用に戻してから熱ダレだったかどうか検証すべきですね。油温計も付けようかな。

皆様はオイル管理どのようにしていますか?




Re: バイクに車用エンジンオイル   774RR - 2012/07/08(Sun) 18:22 No.4488

オイル管理だと、
半期に1回 後は距離に応じてしてます。


今は車用つうか、ディーゼル兼用使ってます。
(イオウ、亜鉛、りんりんりんが多いのです)

低音側(基油(W側))と、高温側の差が少ないほうが
オイルの劣化度は低い感じなので、なるべくそうしてます。
高温側は、粘度調整剤(ぽりまー?)なんで当たり前ですけど
ワイドレンジ(数字の幅が大きい)は劣化しやすいです。
15W-40、20W-50 
50番だと高回転回らないので15W-40 

今までで車用で一番良かったのが
日産 エクストラ ターボX 10W-30
(エンデュランスより良かったです) 

やまっはの750ccはオイルを選ぶのです。
ギアの入りが悪くなるというか、5速が抜けます。新車からです。
そうなる手前の距離で交換するようにしてます。
逆にこの車種で大丈夫ならどの車種でも大丈夫ってぐらいひどいです。
耕運機用でもなんでも、粘度が大丈夫なら問題無い気はしますけどね。
BP ビスコバービス15W-40は手に入らないんで、
稲穂のマーク入り(耕運機用?) 
15W-40 SJ/CCで問題出てないですが
長期使用は分かりません。

これで、50cc 50cc→85cc(81cc) 125cc 250cc 750cc で問題出てませんが
お勧めはしません。
販売員にバイクに入れたら壊れますと言われました。

コスト重視なら
バルボリンとか、スミックスGX-100あたりが安くていいと思います。
どうあっても、粘度が広いと劣化は早いですよ。

疑問なのですが
硬いオイルだと熱だれは少ないとありますが、発熱が同じなら、
硬いオイルには熱が伝わらないことになって
かえってエンジンに悪い気がするんですがどうなんでしょうね?




Re: バイクに車用エンジンオイル   B - 2012/07/08(Sun) 22:09 No.4489

硬いオイルだと熱だれは少ないとありますが、発熱が同じなら、
硬いオイルには熱が伝わらないことになって
かえってエンジンに悪い気がするんですがどうなんでしょうね?



↑硬いオイルだと高温時の油膜がしっかりしているからじゃないですか?




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/09(Mon) 09:24 No.4491

>硬いオイルには熱が伝わらないことになって
なぜそうなるのですかね?
単に高温でも性能を維持するという判断が先に来そうな気がするけど




Re: バイクに車用エンジンオイル   774RR - 2012/07/09(Mon) 11:00 No.4493

燃料による比熱と言いますか、発熱量が同じ(そもそも間違い?)
オイルのみの違いだとします。

柔らかいオイルは、温度が上がる 
  硬いオイルは、温度が上がりにくい
その差オイルで10度有るとします。

その差はどこに消える?ってことなんですよ
通常使用は問題無い範囲ってことですかね?

もしや固いオイルの方が放熱に優れるという前提で考えられていると
言うことでしょうか?


仮説1
柔らかいオイルの熱吸収範囲(放熱範囲)を上回ったため、温度が上がる。
 熱吸収の効率は、どこまでも比例ではない。
 ある温度を超えると粘度低下が著しい 
 粘度が下がる=エンジンとの熱交換効率が落ちる
  (ここが苦しい)
結果、エンジン温度自体も上がる




Re: バイクに車用エンジンオイル   権田原鬼子ことドトちゃん - 2012/07/10(Tue) 02:12 No.4494

 興味がある話題なので横から乱入すみません
 レースメカニックをやってた詳しいセンパイや究極のワンメイクレース選手の方はオイルはやわらかいのをひたすら循環させるのが熱に強いといってました。
 硬さより熱で分解しない化学合成の特注さらさらオイルを使うそうです(レギュレーションでオイルの変更が認められるなら)
有名メーカーのお高いオイルなんかは注ぐときや、垂らしたところを見ると、そんなに硬そうでなくやわらかそうにも見えます。




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/10(Tue) 09:27 No.4495

固いオイルは吸熱しやすく、柔らかいオイルは吸熱しやすいのですか?
まず、その前提が正しいのかが気になって




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/10(Tue) 09:43 No.4496

ちなみにオイルに関しては私はずっと車用を使ってました。
レーシーな使い方するわけでも無し、シビアなレベルの話ならどうでも良いと思って。
で、セローは3万キロ行かずにクラッチが駄目になりました。
さらに3万ちょいでコンロッドのベアリングが破損。
オイルと関係あるかはわかりません。
でもバイク用のみを使うようになりました。
ホームセンターにあるカストロールの安い奴ですが。




Re: バイクに車用エンジンオイル   774RR - 2012/07/10(Tue) 12:15 No.4497

書き方を変えますね。


1 同じ燃料だと発熱量が同じで良いでしょうか?(#1)

2 柔らかいオイルと硬いオイル
  比べるとオイル、エンジンの温度が違う事もありえるということもいいでしょうか?


発熱量 =同量、
放出熱量=同量
オイル温度=差が出る

オイルの温度に差が出る=
エンジン本体にこもる熱量にも差がでる
と思うんですが、間違いでしょうか。


(#1)
  硬いオイルだとフリクションが増えます。
  厳密には違い事はあらかじめ明記しておきます




これは、私が理解できないから書いただけですよ。

>もしや固いオイルの方が放熱に優れるという前提で考えられていると
>言うことでしょうか?




Re: バイクに車用エンジンオイル   かつ - 2012/07/10(Tue) 13:07 No.4498

皆様こんにちは。
色々な意見ありがとうございます。
私は発熱量と放出熱量が同じならオイル温度に差は出ないと思うのですが、どんなものでしょう?
硬い(上の数値が高い)オイルは放熱に優れるというより、高い温度下でも油膜を保つのだと思っていました。

ちなみに、バイク用のオイルはせん断に強く、車用はその点をバイクほどは考慮されていないとのことで、今回あっという間に(走行約500km)劣化してしまったのか?とも思ったわけです。




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/10(Tue) 16:28 No.4500

オイルってオカルトも混ざったりするのでなんとも言えないんですよね。
かつさんの言う剪断性はよく聞きます。
バイクと車の一番の違いはクラッチでしょうね。
バイクはクラッチもオイル漬けですから。
で、ディーゼルが絡むオイルは極圧潤滑剤が多かったんじゃないかな。
燐や硫黄は極圧潤滑剤です。
この極圧潤滑剤はクラッチの滑りの原因にもなりますね。

オイル硬度については私が知っている限り放熱に関係がないですね。
放熱はあくまで外気と接触している部分の仕事ですから。
密封されている中では無関係です。
ちなみにラジエーター液の種類で放熱性が変わるなどと言い出すとオカルトですよね。
放熱はラジエーター液の仕事ではなくラジエーターの仕事。
ラジエーター液の仕事は熱の運搬に過ぎません。
エンジンオイルの仕事は潤滑であり、まぁ同時に熱の運搬もしているのですが、放熱の仕事は空冷なら主にエンジンフィン。
水冷ならラジエーター。
オイル硬度が運搬できる熱量に影響するとしてもそれは小さいでしょうし、放熱が必要ならオイルクーラーが必要です。




Re: バイクに車用エンジンオイル   わんわん - 2012/07/12(Thu) 08:50 No.4504

ラジエター液に界面活性剤を入れると温度が下がります。
ラジエターパイプ内の流動性が上がるためです。
オイルでも同じことは言えると思います。




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/12(Thu) 09:39 No.4505

必要な流動性確保されていればそれ以上流動性が上がっても温度は変わりません。
水温はエンジンの発熱量とラジエーターの放熱量の釣り合ったところで止まるのです。
ラジエーターの発熱量のキャパを越えない限りはラジエーターに熱(つまり熱を帯びた冷却水)を送れば放熱量が増えます。
しかし、ラジエーターの放熱量を上回って熱を送っても、放熱されない冷却水が駆け回るだけです。




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/12(Thu) 09:44 No.4506

あ、私は専門家でもなんでも無いので間違いがあれば指摘してください。
現在は私の持つ意見で矛盾がないのでそう思っているだけです。




Re: バイクに車用エンジンオイル   774RR - 2012/07/12(Thu) 14:00 No.4507

放熱の話は興味深くて為になるのですが、オイルの粘度差と温度の差にはいまいちピンと来ないです。けして馬鹿にしてる訳ではないのですが。
頭が悪いので、具体的に解説していただけると助かります。
もう発熱量は同じ前提でいいですよね?


同じ状態で稼動しているエンジンにおいて
 10W-30
 20W-50
上記2点のオイルに温度差は起きるのか?
起きないのならば、その理由
起きるのなら、なぜ起きるのかその理由について

解説して頂けると助かります。
考えると夜も寝られず、昼寝してしまいます。


なんとなく思ったのですが、
熱の許容量に差が有るからかなーと思いました。

具体的には、水に食塩を入れると、沸騰温度が上がります。
そんな感じ? 溶解熱のよるものなので、厳密には違いますが
ニアンステキニ。
中学生あたりからだと、常温と設定温度が10度違うんだから当たり前って答えが返って来そうな感じです。そんな私は高校で科学と、生物は学んでません。




Re: バイクに車用エンジンオイル   ヴェスパ - 2012/07/12(Thu) 17:55 No.4509

とりあえず、その二つのオイルで基本的に温度差は発生しないと思います。
放熱に関して基本的な事は、「エンジンで発生した熱が放熱フィンで放熱される」だけです。
で、オイルはその余波を受けて帯熱すると。
エンジンが300度の熱を出せば、オイルは300度まで加熱されます。
それだけです。300度以上にはなりません。
ずっとエンジンの熱に晒されるので300度までは上がります。
エンジンフィンが放熱して結果温度が80度まで下がればオイルの温度は80度です。
この300度と90度の中間くらいで安定します。
オイルの粘度が高かろうと低かろうとフィンの放熱量に関係がありません。
もちろん粘度が高いと放熱箇所付近でのまとわりつきも高いでしょうが、その分放熱の恩恵は受けやすい。
粘度が低いとオイルの巡りがよくなるでしょうが、今度は放熱箇所の滞在時間も短くなって充分な放熱を行ないないまま移動しちゃう。
結果、まぁ大した差になるとは思えません。

水に食塩水を入れると沸点が上がります。
沸点が上がってもエンジンの発熱量、フィンの放熱量とは無関係です。
仮にラジエーターに500度まで沸騰しない特殊な水を入れたらどうなるか?
水温はエンジンの発熱量とラジエーターの放熱量の釣り合ったところで停止するだけなので何も変わりません。
仮にオーバーヒートして水温が150度になっても沸騰しないだけです。
そのままの状態が続けばどんどん水温が上がり、エンジンがどんどん熱くなるだけです。
水自体が放熱するんじゃ無いんです。
放熱するのはあくまでラジエーターの仕事です。
オイルも同じです。
オイル自体はフィンなどの放熱部(実際にはエンジン全体だけど)で放熱されるのです。

以下のパターンでどれが放熱性に影響があると思います?
@エンジンフィンを大きくする
Aエンジン自体を大きくする
Bエンジンオイルの量を増やす
Cオイルクーラーを追加する






B以外は有効ですね。
放熱は外気で冷やすことで行ないます。
オイルが増えても外気に接触している箇所が増えないと意味無いですよね。

ちなみに放熱性が高い方が良いのではありません。
エンジンが適温に保たれるのがベストです。
なぜアイドリングするのかって事です。

理論に誤りがあればご指摘下さいな。




Re: バイクに車用エンジンオイル   774RR - 2012/07/12(Thu) 22:52 No.4511

硬いオイルには熱が伝わらない訳では無く
硬いオイルを使うことでエンジンに熱がこもる訳では無いと訂正しておきます
オイルは適正温度で油膜保てる範囲で運用すべきと


放熱の話が理解出来ないので、肯定も指定も出来ません。
事例を挙げていただいておいて申し訳ありません。

なんとなくの言い訳

10W-30
20W-50
において、オイルで温度差は発生する
 ↓
比熱の差が有る
 ↓
オイルに許容できる熱量に差が有る
 ↓
オイルが温度上昇するまでに時間差が有る

と言うことで自分では理解することとします。
(結局放熱出来なければ油温もエンジン温度も上がり、出力が下がる)


>疑問なのですが
>硬いオイルだと熱だれは少ないとありますが、発熱が同じなら、
>硬いオイルには熱が伝わらないことになって
>かえってエンジンに悪い気がするんですがどうなんでしょうね?

同じ状態で稼動しているエンジンにおいて
 10W-30
 20W-50
上記2点のオイルに温度差は起きるのか?
起きないのならば、その理由
起きるのなら、なぜ起きるのかその理由について





DR250R サスペンション カット  投稿者: ガーパイク 投稿日:2012/04/30(Mon) 23:17 No.4340

いつも自分のバイクの参考にさせていただいております。
ありがとうございます。

私は、DR250Rをモタード仕様にしているのですが
サスペンションの調整で悩んでおります。
前後ともに純正と比べて固めにしたいのですが
プリロードをかけていくと、車高が上がってしまい
足つきがよくなくなってしまいます。
サスは固めにして、車高を下げたいのですが
こんな時はスプリングをカットしても
よいのでしょうか?




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/01(Tue) 10:59 No.4342

安易にスプリングカットしないほうがいいです。

現在、お乗りのDRは低車高仕様になっていますか?なっていないならまずそれをして下さい。
標準車高と低車高の違いは、インナーとアウターの嵌合長の違い、というのは理解できると思います。
フォークを一旦バラし、リバウンドスプリングの部分にスペーサーを入れればさらに嵌合長が増えるため車高が下がります。
リヤも同様、一旦バラして下部の「下駄」(ブラケット)を短いものに交換するのがいいです。
適合する下駄がわからなければこちらで探しますよ。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/01(Tue) 12:48 No.4344

早速ありがとうございます。
私のDRは低車高モデルです。

フォークのスプリングにスペーサー
を入れるとは、どの部分に
入れるのでしょうか?

リアの下駄は適合するものが
解らないので、探してもらっても
よいですか。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/01(Tue) 13:24 No.4345

リバウンドスプリングなので、キャップを外しただけでは見えません。
完全分解しないと。

難しいようでしたら当方でリヤサスともどもショートサス作りますよ。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/01(Tue) 19:40 No.4346

うーんそれならば、お願いしたいとも
思うのですが、つい最近フォークは
OHしまして、シールもオイルも
新品に交換したばかりなんですよね。
もし、お願いした場合はやはり
その辺りは新たに交換になってしまいますか?

それから、今サービスマニュアル見ている
のですが、リバウンドスプリングなるもの
が見当たらないのですが、純正では名称が違うので
しょうか?
どのように作業するのかイメージが湧かなくて
質問してしまいました。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/02(Wed) 01:06 No.4347

ああ、ほんとだ。すみません、これリバウンドスプリングありませんね。
ロッド、フロントダンパ、のインナーが伸びきらないようにストローク制限すればいいのですが、これがカシメてあるなら分解不能です。
もし分解可能なら、これのインナーの下側にカラーを入れて伸びないようにすればいいです。
分解不能なら、インナーの上を数cmカットしてもらえばいいです。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/03(Thu) 11:55 No.4348

シリンダーを分解または加工して
シリンダーとロッドの間に
スペーサーを咬ませて、
ロッドのストロークを規制する。

ロッドが伸びきらない分、
スプリングを組み付けると、
同時にプリロードもかかるので
結果、固めの短いショートサスが
出来上がる。

ということでしょうか。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/03(Thu) 18:02 No.4349

まあそういうことです。
ローダウンするには分解は必須ですね。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/04(Fri) 19:57 No.4350

なるほどです。すごく勉強になります。

しかしながら、フロントはひとまず置いといて
まずは、リアから始めてみるとかも
ありでしょうか?
とりあえず、リアを下げておいて
徐々にフロントともにサスペンションを
もう一度、煮詰めていこうかと考えたのですが




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/04(Fri) 23:10 No.4351

リヤを下げるとキャスターが寝てフロント荷重が減ります。
その状態でサスセッティングして、次に前を下げるとまたセッティング。
二度手間になってしまいます。

キャスター角だけでも一旦決めておいたほうがいいですよ。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/06(Sun) 15:30 No.4352

うーむ、やはりそうですか
実はそう言われるのではないかと
思っていました。

それでは、何度も質問を
して、すみませんが
ショートサスの作成を
お願いしたいと思います。

よろしいでしょうか。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/09(Wed) 15:46 No.4357

ショートサス製作、了解しました。
とりあえず手持ちのサスを分解してみます。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/10(Thu) 11:30 No.4365

ありがとうございます。すみませんが、
よろしくお願いします。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/05/24(Thu) 19:44 No.4400

六つ星さん、こんばんは
その後サスのほうは
いかがでしょうか、せかすつもり
はないのですが、どんなものかな
と思って投稿しました。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/05/24(Thu) 23:53 No.4402

すみません、仕事に追われてバイクがいじれません。
6月に入ったら動けますので今しばらくお待ちください。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/06/24(Sun) 20:52 No.4455

こんばんは、お仕事の具合はいかがでしょうか、
お忙しいのであれば、サスの方は気長に待ちます。

本当はサスといっしょにキャブの加工もお願い
しようと思ってたのですが、まだ時間が
かかるようでしたら始めにキャブだけ
お願いしたいのですが、良いですか?




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/07/02(Mon) 19:21 No.4476

7月になってしまいました。
何かしらのお返事ください。




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/07/02(Mon) 23:24 No.4477

遅くなりました。

やはりロッド先端のカット&ネジ切りによる短縮が最も簡便なショート化手段のようです。
何cm短縮しましょうか?

キャブ加工は来週月曜以降ならいつでもいいです。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/07/03(Tue) 18:45 No.4479

お返事ありがとうございます。
せかしてしまってすみません。

ロッドの先端部をカットですか、
それなら簡単に下げられそうですね。

ちなみにリアサスの方はどんなもんでしょう?




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/07/04(Wed) 11:43 No.4481

リヤサスの下駄は捜索中です。
これの長さ次第でフロントの大まかな短縮量も決まるので先にフロントカットとはいかないんですよね。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/07/04(Wed) 22:18 No.4484

そうですね、フロントをどれだけ加工
するかは、リアサス次第になっちゃいますね。
なんか合うのないですかね、
モタード用のリンクプレートとか。

とりあえず、キャブの加工をお願いしたいです。




Re: DR250R サスペンション カット   ガーパイク - 2012/07/08(Sun) 10:38 No.4487

キャブを送りたいのですが、どうすれば
良いですか?




Re: DR250R サスペンション カット   六つ星てんとう虫 - 2012/07/09(Mon) 03:04 No.4490

仕事終わりましたのでDMいただければ対処します。





空冷エンジン 熱対策  投稿者: かつ 投稿日:2012/07/03(Tue) 12:45 No.4478

皆様こんにちは。
空冷エンジンにお乗りの皆様は夏の熱対策どうされてますか?
当方、色々な空冷エンジンバイクを乗ってきましたが、やはり夏のツーリングはギアの入りが渋くなるなどつらいものがあります。
XJR1200に乗っていた時は、15W−50のオイルでも夏は熱ダレしてました。
現在乗っているDR250(改○50)も、先日、10W−40オイルではダレてしまい、ギアの入りが非常に渋くなり6速に入らなくなるなど困ってしまいました。
とりあえず10W50のオイル入れて様子見ようと思っていますが、XJR1200の時の記憶もあり大丈夫かな〜、と思っています。
何かオススメの対策ご存知でしたらアドバイスいただければ助かります。

PS 昨年乗っていたKLX250ESは真夏のツーリングでも大丈夫でしたね。水冷がうらやましい季節になりました。




Re: 空冷エンジン 熱対策   六つ星てんとう虫 - 2012/07/04(Wed) 11:41 No.4480

手間はかかりますが重量増加にならない方法として、腰上をサンドブラスト処理しています。




Re: 空冷エンジン 熱対策   かつ - 2012/07/04(Wed) 13:14 No.4482

六つ星てんとう虫さまこんにちは。
なるほど〜、サンドブラスト処理が効果あるんですね。

当方が現在考えているのが、硬いオイルでもだめなら、ギアへ油送しているパイプを途中でカットして、オイルクーラーを割り込ませることを考えています。
4段の小さいオイルクーラーのコアは持っているで、現状費用がほとんど掛からずできるので。ただ、コアの設置場所でいいところがないんですよね。また、このギアへ油送しているパイプに割り込ませて効果があるのか?も悩んでいるところでして。




Re: 空冷エンジン 熱対策   わんわん - 2012/07/04(Wed) 17:29 No.4483

昔、ラジエター屋が「黒いラジエター」と「白いラジエター」で温度が変わるかを調べたら
黒いラジエターの方が温度が下がったそうです。
ヨシムラも、サンドブラストしたエンジンにガンブラックを塗っていました。
やはり黒い方がオイル温度が下がったそうです。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -