エンジンの載せ換え


購入前

安いものにはワケがある。
高いものには言い値もある
殆どの工業製品がMade in Chinaになった昨今、使い捨てです。徹底的なパーツのコストダウンで耐久性なんて二の次三の次です。
1年2年の間に壊れずどれだけ持つか、というレベルだと私は思ってます。
1万円のデジカメが数年持てばラッキーという感じですね。
じゃぁ、数万以上するデジカメは持つのか、というとそうでもありません。修理代のほうが高くつきます。
そうなると、中華エンジンも数年前の滅茶苦茶なレベルからは上がってきてますから、選択肢に加えてもいいと私は思います。
けれども、安いものにはワケがあり、それなりに弄れなとダメですし、弄ってスキルアップをはかりたい人向けです。
それを念頭に置いて買いましょう。



エンジンを弄った事のない人は110ccを勧めます。


車種によって、簡単なもの、そうじゃないものがあります。
マニュアルバイクには、マニュアルエンジン
自動遠心バイクには、自動遠心エンジン
を購入することを勧めます。
あとから弄る場合を考えると110ccの方が楽です。
シリンダーのピッチが同じなので、ホンダの社外品ヘッドなんかが簡単にポン付けできます。
シリンダーの内径は52.4mmですけど、これを52.0mmにしたらさらに遊べたりします。
しかし、125ccはワイドピッチで腰上の互換性はありません。
125ccはトルクはあっても上は回りません。
125ccの自動遠心は止めたほうが無難です。クラッチが滑ります
当方の110ccはダックス系レギュラーヘッド、ハイコンプピストン、キャブはPE24で後輪出力は10psです。


3バルブ110ccはほぼないので、2バルブ110ccです。


マフラーとキャブレターの交換前提です

また6V仕様の場合は、電装を弄る必要もあります。
モンキー/ゴリラ エンジンの全長が長くなるため、フェンダーに干渉するおそれがあります。
ダックス 特筆することはなし。
CD50/CL50 特筆することはなし。
マグナ/ジャズ/
モトラ
チェーンラインが合いません。
カブ/リトルカブ ステップの干渉があります。スペーサーを入れステップを下げたら回避できます。
シャリー シリンダーフィンがモナカフレーム内で一部干渉します。フィンを切ります。
ソロ 特筆することはなし。
アバウトな分類ですから、キャブの装着などで苦労はします。
また、駄菓子ですから、最初から予算を決めて置かないと有名な社外品88ccの方が速くて面白いなんてことにもなります。



購入後