■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

中華110ccにデコンプカムつけたい
 キックがぶらんとなってしまい、エンジン載せ換えです。
 載せるエンジンはヘッドがアドバンスプロ、JUNのカム、ハイコンプピストンにしたものです。



 ボアは53.4mmです。社外のオーバーサイズ用にしてあります。
 メタルガスケットで圧縮を稼いでます。
 で、キャブがPE24で、マフラーがカワサキ純正250TRのとき、後輪出力が10psでした。
 リーファンの110ccマニュアル。
 このエンジンは所在不明の自動遠心110ccです。

 キックが重くて、チョイ乗りには難儀します。
 そこでデコンプのついたハイカムを購入。
 そのカムを付ける前にクランクの芯出しを考えてましたけど、先に3速110cc逝っちゃった。

 ネオリバーの次に強力な剥離剤スケルトンでカーボンを落とします。


 ピストンのカーボンも落します。 

 これがWAVE125のハイコンプピストンです。中華110ccよりショルダーが高いので落とし加工してます。
 オークションに出ている52.4mmのハイコンプピストンではありません。
 こちらの方が圧縮は低いです。

 で、ネットで検索してもデコンプの原理がよく分からず、装着もこれでいいのかなぁ。
 と思いながら組んでいきます。
 専用のロッカーアームになります。


 うんで、まずカムを装着。

 
 次にロッカーアーム。


 名称はわかりませんけど、プレスの板を挟みます。


 これを仮組みます。
 タペットクリアランスは0mm、ガスケットなしの状態でクランキング。
 バルブと干渉するかなぁ。
 プラグを装着し回すと、カチン、カチンと音がします。圧縮は抜けてます。
 ピストンとバルブの当たりではありません。
 バネが弾けるような音です。
 デコンプカムには突起があります。
 どうも、その位置を間違えたのかしらん。

 まだ、よく解ってない人です。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=38 |
| MDカブ::エンジン | 01:54 AM | comments (0) | trackback (0) |
110cc 三速
 110cc中華エンジンを載せます。
 このエンジン、シャリーの三速ミッション組んだモノなんです。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fuu10/china-engine/automatic-2v.html

 かなり迷いました。三速だと乗りづらいンです。
 舞艇シャリーはジェネレーターを弄ってあるし、ポン付け出来るのはコイツだけです。
 
 さて、載せおわり、配線です。
 点火系の 黒/赤、青/黄 はギボシ端子です。
 それに加えて8極カプラーです。

 シャリーのジェネレーターはオーソドックスな星型5極タイプです。
 点火系 黒/赤がギボシ端子。
 青/黄は4極カプラーに収まってます。
 点火系の 黒/赤 青/黄
 充電、ライトの白と黄 それにニュートラル。
 ジェネレーターから出ている線は合計5本。

 MD50は合計10本。一体どうなんてんの?
 割り込みカプラーを装着します。

 左がシャリーのジェネレーター側。
 右がMD50のメインハーネス側。

 で、改めてハーネスをみると、細すぎる!


 あとで、60w/55wのH4ライトを装着する予定です。
 これらの線は使いません。リレーを噛ませます。
 メトラなる6Vダックス系ヘッドに41カムです。
 ピストンはタイピストンで低圧縮化を抑えてます。
 8極カプラーに繋げるのは理屈だと3本です。
 ライト、充電、ニュートラル。

 で、キック。
 時々滑ってる…。しゃぁないです。シャリーの純正クラッチですから。

 回っております。

 タペットも調整しましたがフト疑問。
 周りより凹んでます。なのでシネックスゲージを入れて00.5mmにしても、抜いたあとかなり隙間があります。
 エンジンを掛けるとタペット音がかなりするんですけど。

 それから、ニュートラルの線の取り出しは、中華とMDでは違います。
 MD50。シャリーも確かこのタイプです。プッシュバネで線を挟んでいる。


 中華エンジンはこうなってます。

 
 無事、エンジンが掛かったので、キャブセッティングです。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=15 |
| MDカブ::エンジン | 09:52 PM | comments (0) | trackback (0) |
MD50がメイト50に
 40km/hまでしか出さず、慣らしも終わり50km/hで走ったら、ハイやりました。
 抱きつき。
 一定速度(50km/h)でアクセルを戻し再び開けたらガクガク。
 MD50はメイト50になりました。

 MJ75ではダメでした。
 慌ててMJ78にしても時すでに遅し。
 昼間はわかりませんが、夜は後ろの車に照らされるとメイトになります。

 こうなると、どうでもよくなり実験くんです。
 アドバンス・プロのハイカムでも入れてみようかと考え中です。
 ボーリングに8千円、ピストン6千円てなことを思うと、買ってきた方が安いです。

 メイト仕様でも、かなりパワーがありました。
 ちゃんとセッティングを出し、データーを取って新たに買い直しです。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=14 |
| MDカブ::エンジン | 01:03 AM | comments (0) | trackback (0) |
あとは慣らし
 トルクレンチも買って案外、気合が入ってます。
 早速、バラして確認。
 圧縮上死点にしたら、こりゃぁ駄目だ。


 2mm以上沈み込んでます。
 ピストンは傷だらけ。組間違えたかなぁ…。
 左が6V用の75ccキットです。右が謎の安価な12V80ccキットです。


 キタコのシリンダー内部に縦筋があります。大丈夫かな…。

 
 どうしようもないんで諦めです。
 実際に組むとシリンダーと面一です。


 12VのMD50は昔のエンジンとちゃんぽんなんですね。
 MJを75、JNは中段、SJは40でソコソコ走ります。
 今回は徹底的に慣らしをします。だから、組んでアイドリングを30分近くしました。
 最高速も40km/h弱。

 乗った感想はといえば、こんなもんかぁ…てな感じでした。
 盗難された12Vのシャリーの方がなんとなく、速い気がします。
 5700円80ccキット+中華ヘッド(72cc)です。バルブの径はMD50と同じ、IN23mm、OUT20mmです。
 慣らしが終わったら、ハッキリわかると思います。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=12 |
| MDカブ::エンジン | 06:08 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑