■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

中華エンジン110のオイル交換
約1000kmで交換。
出てきたオイルは約0.3Lです。
0.6Lだから1000kmで半分のオイル消費。

どこから出ているか、大体把握してます。
一つはブリーザーホース。
一つは、シリンダーのローラー部分です。

ヘッドとシリンダーの間から出てません。
あとはピストンの摩滅ですかねぇ。

ヘッドは社外品のレギュラーヘッドモドキ、ピストンはタイ製のOSピストンです。
内燃機屋さんで、クリアランス指定はしています。

別段勧めもしませんが、107ccの自動遠心でも実用性はあり走ります。
ギア抜けは時々ありますけどね。
走行距離は不明ですが、メーターから換算すると1万5千kmくらいです。



ドレインボルトは鉄粉が未だに付きますね。
例えば純正エンジンを弄り出すと社外品パーツに最終的になります。
中華エンジンの場合は次第に純正エンジンに近づいて行きます(笑い。
それを知った上で購入してください。

で、フォローしますが今でも売っているのか知りませんけど125の自動遠心はクラッチが滑ります。
それ一台買って一オクターブ高い声でわめきデタラメなアドバイスをし、悦に浸る痴愚なオヤジが存在します。
<> …… をやたら散りばめて書き込むヤツとは関わらない方がいいですね。


| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=63 |
| MDカブ::エンジン | 01:18 AM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑