■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
<<前月 2018年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

郵政カブ エアクリーナーボックス 改造 完成
雨が実際に降らないとわからないけど完成しました。
スゴイ遠回りでしたが、純正のエアクリーナーボックスを加工すれば一発でした。

中華エンジン110ccに装着したPC20キャブレターでのセッティングは下記になりました。


キタコ全天候型パワーフィルター
メインジェット#82
ジェットニードル 上から四段目
スロージェット#38 

郵政カブのエアクリ加工(約30mmのバカ穴)
メインジェット#118
ジェットニードル 中段
スロージェット#35

メインジェットが36番も違う。これわからないですよ。
マフラーは同じでもこんなに違うんです。
私もですが「目安を教えてください」ってありますけどないですね。
今回は思い知らされました。

で、よくプラグの焼け具合を見ながらセッティングを出している人もいますが、あまりアテになりませんでした。
メインジェット#115番で真っ白(ちょい薄いかな)。
メインジェット#120番で真っ黒(ボコ付き)。
#118番を装着したらキツネ色に近くなるハズです。
真っ白でした。
あとはプラグを9番に変更するしかないです。


私の中華エンジン107ccはそれなりに改造してあります。
ヘッドはアドバンス・プロです。それに伴いピストンもハイコンプにしてます。
マフラーはリプロのモナカマフラーです。
ですから一概に当てはまらないです。

ただ、MD50をボアアップでもいいんですけどパワーフィルターをつけるより純正を使用する。
それでダメなら加工した方がいいように思います。

当分、キャブセッティングしたくないです。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=68 |
| MDカブ::キャブレター | 11:49 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑