■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
<<前月 2018年02月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

郵政カブ パワーフィルター その1
キタコの全天候型パワーフィルターから水が入ります。
エアクリの改造をしても元来50ccの郵政カブで無理でした。
また勘案。

PC20の外径は32mmです。
PB18は35mmだったはず。
なんで32mmなんて中途半端なんだろう。と思ったらインチ規格らしいんですね。
知ってる人は知っているンでしょうが。
32mm ホースで探すと結構出てきます。ということは規格としてある。

ホームセンターをうろつき回ります。
これは使えないか?
32mmの継ぎ手です。
【藤原産業 セフティ3】 ホース用コネクター [PC-32 32MM]


ホースは透明の塩ビしかなく油は厳禁。けど肉厚だしダメもとで10cm購入。
あと自在バンド。
これだとどうだ?

濃い目だけど走ります。

ポリ容器を買ってきて、口を切ります。そしてカバーに。


アルミのカバーより一回り大きく長くすれば、雨水は入らないんではなかろうか、と。
始動。
オオオ、あっけなく動く。ただし上がボコ付くし全体は濃いです。
下り坂なんかでアフターファイヤーしません。

これで見えてきました。
継ぎ手を短くし、もう少し工夫すれば普通に動くはずです。
感ですが、
MJ82→80
JN→中段
SJ38→35
って感じです。

レギュレターレクチファイアは移動させますから、別の容器で作ってもOK。
ひとまず安心です。
14インチでこういうとき、よかったと思います。

| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=66 |
| MDカブ::キャブレター | 12:38 AM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑