■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

郵政カブ エアクリーナーボックス 改造 2
エアクリ加工はほぼ成功しました。

単に息継ぎ、ボコ付きの違いがわからず、ドツボにはまっただけでした。

で、言い訳です。
キタコの全天候型パワーフィルターです。


これでセッティングを出したら、
メインジェット#82
ジェットニードル 上から4段目
スロージェット#38
です。元気よく走ってくれます。
プラグの色で判断しないんですが、結果茶色に近い。
問題は雨です。
家のどぶ板に停めてると翌日はキャブに水が入って走りません。


それで、MD50のエアクリにバカ穴を開け加工をしたんですね。






もちろん白の蓋は装着してます。

これだとアクセルを捻るとゴボゴボだかガスガスだか全く走らないんです。
エアクリもなしの状態の方がはるかにマシなんです。
近所の公園に行けるレベルです。
しかしホースを付けるとダメです。


そこからが思い込みです。
改造したエアクリーナーボックスであっても空気の流量が足らず、濃いンだろう、と。
元が50ccの原付きでかつ、2000年だかの排ガス規制のモデルでしたからそう思い込みました。
しかもパワーフィルターでメインジェットが#82なわけです。

逆でした。薄いんでした。
脱着面倒です。
どんどんメインジェットを上げるとボコ付きがなくなり調子が良くなっていきます。
あぁ、息継ぎだったんだぁ。
MD50の乾式フィルターを装着して、いまは

メインジェット#112です。

はぁ?

パワーフィルターより、20番も上げるの????
乾式純正フィルター装着して、バカ穴を30mm開けただけで???
これなら、20mm、いや15mmくらいでもセッティングは出るンじゃないのかしらん。
穴が大きほど、今度は走行中に入りやすくなりますからね。
8番のプラグでも真っ白です。

メインジェット#115番かなぁ。
上が重いようなパワーが出ない感覚はあるんです。
う~ん。
試しにメインジェットはあるから#120を入れてみます。


| http://fuu10.minibird.jp/index.php?e=67 |
| MDカブ::キャブレター | 10:47 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑